2005年07月22日

キッチンポットコンサート

昨夜は清水の七ツ新屋にあるキッチンポットというお店で清水フィルコンマスのtea○さんとコンサート。ポピュラー、ジャズ、クラシックと盛りだくさんの内容で、最後のほうはかなり盛り上がった。詳細は書くと反省ばかりになってしまうので・・・・
お店からサービスでいただいたビーフシチューがメチャメチャ美味しかった。食べていて涙が出そうになった。

前日の夜勤はハイテンションで、帰宅してからもなかなか寝付かれない。本番後はtea○さんもかなりお疲れのようで、私も夜はしばらく起きていたのだが8時間以上目が覚めずに熟睡したのは今年はじめてかも。
posted by ぴあ at 15:59| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しみふぃる合宿

7月17日、18日は清水フィルの合宿。もともと月曜日は昼勤のつもりでいたので17日だけ参加の予定で申し込んでいたのだが、結果的に夜勤での休み無しに変わったので18日はやはり無理せずに休むことにした。

17日は夜勤明けで朝9時から志太響の練習。モーツァルトのピアコンでピアノを弾く予定だったのだが、キッチンポットのコンサートの練習に時間を割いていたのでかなり個人練習が危うい状態。しかも12番の楽譜だと思ってカバンに入れておいた楽譜が何故か18番だったし。。。。楽譜を忘れた時のために常時カバンに入れておいた別版の予備楽譜があったおかげで助かった。

その後磐田市の合宿所へ。外は暑いが練習する部屋は冷房ガンガンでとても涼しいというか寒いというか、私にとっては快適だった。しかしベートーヴェン、いつも思うが個人練習不足。反省の意味をこめて今日はしっかりさらってからこのブログを書いているのだが・・・・
悲愴のほうは時間の都合なのか割りとあっさりと終わってしまったように感じた。練習後は仕事に行く前に夕食までは注文していたので、早く乾杯してくれないと食べる時間が無くなってしまう〜と焦りながらビールを配ったりしていた。周りの人達はみんなくつろぎモード。自分だけが忙しいような気分でいたことをちょっと反省しつつ、でもみんなと一緒に熱い夜を過ごしたかったなぁ。

姪が使う16分の1のヴァイオリンを団長が持ってきて下さった(ありがとうございますっ!)。試しに弾いてみたが、まったく音程が取れず難しいことこの上なし。その後自分の楽器を持ったらやけに大きく感じた。

今までチャットでしかお会いしたことのなかったMちっこさんにもお会いすることができてビックリ!外見はもう本当に噂通りの素敵な女性だったが、ヴァイオリン演奏の腕前は御本人のブログに書いてあったことはウソだろうと思うほど上手だった。いつ入団してくれるのでしょうか??
posted by ぴあ at 15:42| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

M○S演奏会

ここのところ時間がまったくなくて(ブログ書く時間があったら練習しなくては、という状態だった)日記の更新が滞ってしまったが、2週間も前のことを思い出すのは難しい。覚えているのはとにかく常に眠たかったということか・・・・・・

7月10日、ユースオケに静岡新聞が取材に来た。新聞に掲載する写真を撮影するというのだが、何ともこの日の参加者は少なかった。私はセカンドの犬上御田鍬くんの隣に座って少しでも多くメンバーがいるように見えるようなことを言いながら、本心は自分が単に写真に載りたいだけなのであった。多分この2,3日後に掲載されているはずなので、どなたかその新聞をお持ちの方がいらっしゃたら御一報を♪

その後5人で昼食を取り、グランシップへM○Sの演奏会を聴きに行く。あまりの睡眠不足のため、とても音楽を聴くことのできるような体調ではなかった。モーツァルトの31番では、すでに第2楽章から頭がクラクラしていた。でもこのモーツァルト、なかなかしゃれた演奏だったなぁ。私が今までイメージしていたパリ交響曲とはたしかに違う。こっちのほうがフランス人らしい。日本初演の2曲のうち、後半でやった曲もとってもよかった。こういう曲だったら弾いてみたいなぁ。

演奏会後は再び会社へ。駐車場で仮眠するつもりでいたのだが、到着したらすでに18時10分。30分も仮眠できなかった。。。。。
この日の夜勤がボロボロだったことは言うまでも無いだろう。
posted by ぴあ at 15:13| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。