2006年06月19日

音楽漬け

土曜日は今まで練習時間がなかなか取れなかったのでひたすら練習。モーツァルトのジュピターとバッハのブランデンブルグ協奏曲の2本立て。合間にケーキを食べに行ったりして気分転換も出来たし、夜はもうクタクタになったが心地よい疲れだ。
日曜日は朝からユースオケ。日曜日はこのところ仕事が多かったし3週間前に休みが取れた時は本番があったので、普通にユースオケの練習に参加するのは6週間ぶり。ゴールデンウィーク以来である。前半は○○さんが指揮をして下さったおかげで本当に充実した練習ができた(かなり緊張したけど)。後半はもうお遊びというかスラブ舞曲の5〜8番をやってみたのだが、これはかなり難しい。でもユースオケもこういった曲でも音がつながる人数になったんだなぁとちょっと嬉しかった。夜は清水フィルの練習へ。このところカルミナブラーナの時しか練習に参加できなかったので、本当に久しぶりのジュピターである(多分3月以来)。4楽章の細かくて早いフレーズばかりに気を取られて今まで真っ当な練習をしていなかったのだが、前日に時間があったおかげでいろいろな課題を持って合奏に参加できたので、時間以上に濃い内容だったと思う。第2楽章はちょっとやり過ぎだったかな。。。。。

サッカーW杯で日本は勝てなかったけど、気分が良かったのでそんなに気疲れは無かった。
posted by ぴあ at 20:47| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。