2006年08月16日

清水フィル演奏会

4日間の夏休み、前半の2日間は清水フィルの本番にあてる。仕事が少し落ち着いていたおかげで金曜日夜の練習から続けて参加もでき、本番に臨む気持ちも徐々に盛り上がってきた。本番当日は天気も良く、お客さんも1000人を超して演奏にも熱が入る。個人的にはジュピターで軽いボーイングミスをしてしまったが、全体として練習の成果を出すことができたという充実感があった。カルミナブラーナでは、今まで私が音楽に求めていたもの(例えばモーツァルトの音楽のような)とは全然違う部分で音楽の究極の楽しみかたを味わった。特に今回、指揮の藤崎先生には本当に感謝しています。ありがとうございました。
posted by ぴあ at 00:48| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22395501

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。