2005年07月08日

ピアノコンチェルト

今週に入って腰の状態も落ち着き、仕事も練習もできるようになってきた。会社のほうはしばらく日曜日も出勤になるようで、来週末に控えている清水フィルの合宿参加も難しい雲行きになっている。それどころか休みがないせいで従来の夜勤→晩勤→早勤という1週間毎のサイクルも変更されるようだ。そりゃぁそうだよなぁ。夜勤で月曜日の朝7時まで働いて、その日の10時50分から晩勤早出なんてやってたら身体が持たないって。しかしこれから今月だけでも志太響のピアコン合わせ、清水フィル合宿、文化協会の役員会と広報部会、サロンコンサート、長興寺コンサート、出るように言われたけどどうなっているか分らない日赤コンサートと、今までのサイクルを前提にして決めた予定が目白押しとなっている。日曜がずっと出勤になるとやりくりが今まで以上にキツイというか、全部出られるほど会社のほうはやりくりできないだろう。この中でもピアコン合わせとサロンコンサート、長興寺コンサートはキャンセルできないので、他のものについては無理にやりくりできないだろう。あぁ、でも合宿は日帰りでもいいから行きたいんだけどなぁ。

腰の状態が良くなったので、火曜日からようやくピアノの練習を開始した。とにかく次回の志太響に間に合うようにモーツァルトのピアノ協奏曲をなんとかしなければならない。必死に譜読みをやっていると、なんだか楽しむという気持ちがどこかに行ってしまっているようだ。サロンコンサートの曲も合間に見ているが、これが結構センスを問われるもので難しい。あれっ?悲愴の練習は????

さて、そろそろ清水フィルの練習に行く時間だ。。。。。
posted by ぴあ at 16:01| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。