2005年07月22日

M○S演奏会

ここのところ時間がまったくなくて(ブログ書く時間があったら練習しなくては、という状態だった)日記の更新が滞ってしまったが、2週間も前のことを思い出すのは難しい。覚えているのはとにかく常に眠たかったということか・・・・・・

7月10日、ユースオケに静岡新聞が取材に来た。新聞に掲載する写真を撮影するというのだが、何ともこの日の参加者は少なかった。私はセカンドの犬上御田鍬くんの隣に座って少しでも多くメンバーがいるように見えるようなことを言いながら、本心は自分が単に写真に載りたいだけなのであった。多分この2,3日後に掲載されているはずなので、どなたかその新聞をお持ちの方がいらっしゃたら御一報を♪

その後5人で昼食を取り、グランシップへM○Sの演奏会を聴きに行く。あまりの睡眠不足のため、とても音楽を聴くことのできるような体調ではなかった。モーツァルトの31番では、すでに第2楽章から頭がクラクラしていた。でもこのモーツァルト、なかなかしゃれた演奏だったなぁ。私が今までイメージしていたパリ交響曲とはたしかに違う。こっちのほうがフランス人らしい。日本初演の2曲のうち、後半でやった曲もとってもよかった。こういう曲だったら弾いてみたいなぁ。

演奏会後は再び会社へ。駐車場で仮眠するつもりでいたのだが、到着したらすでに18時10分。30分も仮眠できなかった。。。。。
この日の夜勤がボロボロだったことは言うまでも無いだろう。
posted by ぴあ at 15:13| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5275473

この記事へのトラックバック

静岡新聞
Excerpt: 静岡新聞静岡新聞(しずおかしんぶん)は、静岡新聞社(本社:静岡市)が発行する地方新聞の一つ。発行エリアは静岡県を中心とし、発行部数は74万部を超える。静岡放送(SBS)とともに「静岡新聞・SBSグルー..
Weblog: 新聞社の歴史と歩み
Tracked: 2005-08-05 20:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。